スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学科 クラス会

06 24, 2012
 
関内で大学時代のクラスの同期会をやった。
TGちゃん、Wちゃん、Sちゃん、Hちゃん、TKちゃん、俺。

われわれは1982年、横浜郊外、保土ヶ谷区の緑に囲まれた丘で出会った。
その丘には木々が立ち、白い校舎群もぽつぽつと建っていた。
大学の敷地内には大きな野外音楽堂があり、1年の頃はそこでよく何か食った。
われわれは教育学部数学科というとこに籍を置き、4年間をその丘で過ごした。
(わたしは6年間だが)

http://www.geocities.jp/babylonsist/bbs/image/univ/math_1b-class.jpg

バイクやクルマで学校に通う前は、わたしは石川町のアパートから電車でこの丘まで通った。
石川町から根岸線で横浜。横浜から相鉄線で和田町。
そして待っているのが浜銀の脇を入って大学までの激しい坂道だ。
田舎から出てきた18歳の僕は、『こんなはずじゃなかった』との思いで、毎朝この狭い坂道&階段を上った。
上りきったところに、常盤公園というテニスコートのある晴れやかな公園がある。

明治末期、横浜市域の発展によって人口が急増し公園施設の不足が問題になり、保土ケ谷の富家であった岡野欣之助が、自らの資産を投じて常盤台一帯に所有していた別荘「常盤園」を造成し、大正3年10月に一般公開したという。
この公園まで来ればあとは楽だ。
わたしは入学当初左手の甲に擦り傷があり、通学中になめつつ坂を上り下りしていた記憶がある。
そして、ひとり、ふたりとクラスに友人ができていった。

大宮出身で大船にアパートを借りたという伝説のHちゃん。
クラスで確か最初に友達になったかな?
Hちゃんの大船のアパートは、彼の人柄もあってか数学科のクラスの一部の人間にとってサロンのような役目をしていた。大船で遠いのに・・
TGちゃんなどは、50ccのパッソルで新宿に行った後大船に来たりしてたから、いかに若くて元気だったことか。
そしてそのアパートにはエビちゃんという男の子や、夜な夜なHちゃんの部屋を訪ねてくる結構きれいなお姉さんがいて、まるで大船のめぞん一刻だったな。

ある日、わたしが石川町のアパートに帰ると、うちに遊びに来たHちゃんとWちゃんがアパートの大家さんと一緒に飲んでたことがあった。
携帯電話が無い時代。それはそれで、色んな連絡方法があったし、『待つ』ってことも人々はしていた。
わたしが大学2年のとき交通事故で入院した時、クラスのみんなが見舞いに来てくれたが、TGちゃんがわたしのベッドで眠ったということもあった。

その頃には、クラスの仲間も中型二輪免許などを取り、色んなバイクに乗り始めた。
TKちゃんはVT250、TGちゃんもパッソルからVT250、わしはXL400。
最近はめっきりバイクを見かけることが少なくなった。
若者のエンジン離れが進んでいるのだろう。
わたしの学生時代はエンジンとともにあった。いつもバイクかクルマかのローンを払っていた。

収入: 仕送り7.5万、カレー屋のバイト8万
支出: バイクのローン、ドラムのローン、ガソリン代、家賃、光熱費、その他

毎月毎月、あるだけの金をすべて使ってきた。すべてだ。
金が無くなったらフルーチェの箱を開け、ボウルにフルーチェを作った。
食ってはタバコを吸い、食っては水を飲みしてた。

TKちゃんの家は大学の裏門の近くの4畳くらいの狭いアパートだった。
でかい彼はそこで3年間を過ごした。
狭いんだなここが・・
TKちゃんとはよく横浜の街をバイクで走った。VTっていいバイクだった。



土曜日の遅い時間の相鉄線の車内は、ざわざわと人々の会話が聞こえる。
わたしはiPhoneでaikoのえりあしを聴きつつ、車窓を流れる光をぼうっと見つめる。

ロック研の友人も、ジャズ研の友人もかけがえのないものだけど、クラスの友人もそうだ。
それぞれの人生。その人生はさまざま。
SちゃんはE県で教師を4年間やって、やめてSEになったという。
Sちゃんとはよくドライブをした。なんせ夜に強い男で、どこまで運転しても眠くならない。
彼の個性的な言動が記憶に残っている。

わたしは大学2年のとき、ある大物ミュージシャンにバンドをしないか、と誘われたわけだが、そのバンドをやっときゃ良かったと思うこともある。みんなそう言う。
しかしだ。そのバンドでデビューできるとは限らないし、そんな売れるか売れないかなど誰にも分かりはしない。
B'zはあの2人だったからこそ売れたのだ。

入学して間もなく、渋谷で合コンをして終電の時間過ぎたので、わたしとTGちゃんとHちゃんは、コンパに参加してたロック研の先輩の友人のマンションに泊めてもらった。
渋谷から恵比寿まで線路沿いを歩いたなぁ・・
それがきっかけで、TGちゃんとHちゃんは「メリールー」っていうサークルに入り、サークルって言うより遊び&旅行業集団か、、それが発展して「TOKYO LOVE CAT」になった。ラブキャットに入ってからの彼らは、夏は与論島行って真っ黒、冬は苗場行って真っ黒。年中遊び呆けていたが、仕事でもあったみたい。
スキー場のタコ部屋で食った野沢菜の話をするHちゃんはほんと懐かしそうだった。



こうやって旧友と再会できたのも、facebookのおかげだ。
Wちゃんは、わたしはオーストラリアかどっかで死んでるもの、と思っていたらしい。
えらい世の中だ。facebookのおかげだ。

今日はすっかり忘れてたことが話題になり、びっくり。
武蔵中原に住んでた頃、Sちゃんと会ったこと・・
藤沢に住んでた頃、結婚したてのWちゃんの新居におじゃましてメシ食ったこと・・
これらは スッカリ 忘れていた。
言われてみて、ああ・そういえば・・となんとなく思い出す。
不思議なものだ、人の記憶って。
誰かは覚えてるけど、誰かは覚えていない。

しかしわれわれは、1982~1986、まさに現実をたくましく生きていた。
シェーキーズの500円食べ放題でWちゃんが吐いたときもあった。
箱根一周した深夜、Sちゃんがこれからディズニーランド行こうか、と言った時もあった。
罰金払わずに逮捕された時もあった。
TGちゃんがほとんど授業出てないのにドイツ語通った時もあった。

そして今、2次方程式の解の公式を言える奴はほとんどいない。数学科なのに・・



TKちゃんはいまだに単車に乗っている。
バリバリ伝説に出てきたCB750Fの進化型だ。

winding-road-headlands-big.jpg

今度TKちゃんとツーリング行く約束をした。
しばらくそれを楽しみに、仕事に精を出すかな!



関連記事
スポンサーサイト
21 CommentsPosted in Yokohama
-21 Comments
By TJey06 24, 2012 - URLedit ]


サーチエンジンから辿り着き、お邪魔しました。

独自の視点で撮られた画像とコメント。興味深く、面白く、一気に拝見しました。

ttp://coff33.wordpress.com/
ココ、日本車の第二の人生が見れます。

またお邪魔させてもらいます。
 




By ピーター06 25, 2012 - URL [ edit ]

ありがとうございます。
家に帰ってリンク見てみますね。

By m07 16, 2012 - URL [ edit ]

主さんが亡くなられました。ご存知の方には失礼かと思いますが、7月16日火葬。無念です。

By 07 16, 2012 - URL [ edit ]

主って、キシモトさんのことでしょうか。

By 07 17, 2012 - URL [ edit ]

もう二度と更新される事はありません。彼の時間は止まりました。私の心に穴が空きました。
今の彼、昔の彼、彼のまま永久にそのままです。彼=キシモトです。

By 通りすがり07 21, 2012 - URL [ edit ]

お気に入りに入れて毎日チェックしてました。
更新がないので不思議に感じていましたが、
コメント欄を拝見して驚きました。
ブログからは体調が悪そうな気配もありませんでしたが、
ひょっとして事故とかなのでしょうか。
ちょっと突然過ぎて驚いています。

By 通りすがり07 21, 2012 - URL [ edit ]

今もう一度すべて読み返していますが、
いずれなくなると思うとなんとも切ないですね。
ジオシティーズのほうも再読しないと…
ともあれ、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

By ひびき07 21, 2012 - URL [ edit ]

私はB'zのファンですが、検索で偶然たどりついて、このバビロンシスターズが大好きになりました。
個性的で切り口が面白く、街と人が大好きな方なんだなと、いつも微笑ましく読ませていただきました。
大学時代も稲葉さんのみならず、いろんな人たちとつながって暮らしていた、その頃の横浜の空気を感じることができました。
信じられなく残念ですが、ご冥福をお祈りいたします。

By もも07 21, 2012 - URL [ edit ]

GW辺りの関東旅行から関連不明のままでいきなりの横浜就職の辺りから、なんかおかしな雰囲気でやたらと過去を振り返ってるのが気になっていたのだが・・・・
就職したと言いながら仕事のことが出てこないし・・・・いつ働いてるんだ?って感じで、輸入関連なので海外出張かと思っていたよ。

By 07 21, 2012 - URL [ edit ]

すいません、
どうしても納得できないなぁ。

あちらのHPにも原因は書かれていませんでした。
どうしちゃったんでしょうか。ここ数カ月の記事はなんだったんでしょうか。
教えてください。

これから毎日過去ログを一から一日ずつ読んでいこうと思います。

ゼファーの記事から知ったここですが今では全部好きだったのに。

By もも07 22, 2012 - URL [ edit ]

知り合いどころかバンドメンバーさえここに来ないのね・・・・

By ru07 22, 2012 - URL [ edit ]

東京に出てきたと聞いて会えることを楽しみにしてたのに、非常に残念でなりなせん。少しずつ読んでいるが語り口が懐かしくて泣けてくる。ご冥福をお祈り致します。

By 07 22, 2012 - URL [ edit ]

mです。彼は多くの人とつ繋がっていました。私もその一人。でもいつも密接ではないのです。半年だったり、5年だったり彼と会うのは超不定期。私には切れているたくさんの“糸(人との繋がり)”がある中で、彼への“糸”は手繰ればすぐに会えるそんな不思議な存在でした。そして、彼は、掲示板に書かれているように人との繋がりを大切に、独自の個性的な表現でしかも温かみのある表現で、このHPに綴ってくれました。上京してからのブログも毎日見てましたが、“生き急いでいる”感じがしてました。再会も約束していたのに、残念です。いや、残された私は無念です。そして彼との糸が切れず、手繰っても彼と会えないことに悲しみを感じています。

By もも07 22, 2012 - URL [ edit ]

小生はここからのロムラーでした。
http://babylonsist.blog105.fc2.com/blog-entry-345.html
津山の峠向こうに住む私は、津山近辺でいつしか緑のソアラとすれ違った時に
中指を立ててやろうと願ってしょっちゅう遊びに行きました。
しかしあれだけ走ったにもかかわらず残念ながら遭遇できませんでした。
この春、横浜に行ったと知ったときかなりの喪失感を感じ「お気に」から削除しようとも思いましたがなぜか・・・彼の行動が不安なのか不安定ななのか判りませんが気がかりでした。
彼はいつも迷い悩みながらも自己完結の言葉を探し出して締めていたように思います。
今回もそれを待っていました・・・・が、最悪のエンディングを迎えてしまいました。
会えることなく逝ってしまったブロガーの一人となってしまいました。・・
あっちでもダサいメカにまたがって文句言いながらネーちゃんのケツ追っかけてロ!・・・合掌

By 10 15, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 12 13, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 03 06, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 03 07, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 03 08, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 10 07, 2013 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

By 01 25, 2016 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。