スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sunday Driving

06 03, 2012
 
マルの墓参りに行った。

といっても、墓があるわけではなく、マルが亡くなった事故現場だ。

IMG_1157.jpg  IMG_1158.jpg

鶴見区大黒ふ頭。

1983年6月30日、マルが運転し、われわれが同乗していたソアラはこの水銀柱に激突
マルは即死だった。

マルよ、
あれからベイブリッジができて、大黒SAってのができて、大黒ふ頭も変わった。
中区の方も変わったよ。
ランドマークタワーや観覧車やなんやかやできて、相当変わっちまった。
おまえが居た頃は、まだマリンタワーもオレンジとホワイトの縞模様だったけど、今はシルバーだよ。

IMG_1159.jpg

2本のセブンスターに火をつけ、1本を供えた。
マルが好きだったコーラの栓を開け、となりに供える。

2000年以来だ。なかなか来れなくてごめんな。

IMG_1163.jpg  IMG_1164.jpg
IMG_1161_R.jpg  IMG_1165_R.jpg






そのまま一国、15号で東京までドライブすることにした。
鶴見、川崎、そして多摩川を渡る。蒲田、大森。
15号沿いの風景は、そんなに昔と変わっていない。

やがて1号線へ合流する道を進む。
東京はやや高層化している。
やや、というのは、例えば深センや香港などに比べ、まだまだ高層都市とは言えないだろう。
もしかすると広州にも負けているかも知れない。
Google Mapで旅行し、この写真本を見て研究したわたしが言うのだから確かだ。

IMG_1169.jpg

東京タワーと言えば、以前わたしは神谷町に勤めてたことがあった。
オーストラリアでリゾートを開発する会社だ。

わたしは神谷町の交差点を右折。
なつかしい!あったあった。会社のビル。クルマをUターン。対面にあるビルも変わってない。
あの会社ではLotus123と一太郎で仕事していた。
表計算と言えばLotusで、ワープロと言えば一太郎だったのだが、いつのまにかExcel & Wordが取って代わってしまった。
当時はオーストラリアのコンドミニアムの収支計算などで、Lotusを多用、よく残業していた。
あの頃がいちばん仕事に打ち込んでたかも・・

IMG_1172_R.jpg  IMG_1173_R.jpg





やがて霞ヶ関の官庁街へ入る。

IMG_1174_R.jpg  IMG_1175_R.jpg
IMG_1176_R.jpg  IMG_1177_R.jpg

桜田門~国会議事堂。
こんなところまで車で来るのはひさしぶりだ。

赤坂見附から246へ。

IMG_1180.jpg

ここからしばらく、ゲームのGranTurismoの東京246コースである。
GT4であのコースをはじめて体験した時は感動した。
なんてゲームだと思ったし、コースのメリハリ、ストレートとコーナーの具合も良かったね。

CORNSの前に路駐。

IMG_1181.jpg  IMG_1182_R.jpg

わたしは表参道の交差点を左折。
ふと、住所表示を新しいものに替えようかと思ったからだ。

IMG_1209_R.jpg

南青山、この左右対称な漢字三文字がわたしは好きだ。
根津美術館前を右折、さらに右折すると、ランボが停まってるやないけ。

IMG_1186.jpg

と思うと、横浜ナンバーのフェラーリさまもおるやないけ。

IMG_1188_R.jpg
IMG_1189_R.jpg  IMG_1190_R.jpg





スクランブル交差点にやってきた。

IMG_1191.jpg
IMG_1193_R.jpg  IMG_1194_R.jpg

なつかしの街、渋谷。
1990年ごろ、ここまで通勤していた。猛烈不動産会社時代だ。

昼休みによく道玄坂の吉野家で牛丼食った。
カードローンの支払いで、センター街までよく走ったものだ。
渋谷と言う繁華街は、おそらく全国でも稀な、迷路・坂道満載のめくるめく繁華街だ。
神戸の三宮にしたって、高低差は確かにあるが、渋谷の迷宮的混沌はない。
まさに、放っておいたらこうなった。都市計画など何にもありません。って感じだ。

わたしはそういう渋谷が好きだ。
もっと言えば、東京という都市圏は、銀座・上野・江東区辺の一角をのぞき、まっすぐな道がない。
一応碁盤の目状に発展している大阪・京都という街とはまったく違う。
丘が、谷が、坂道があるがゆえ、まっすぐな道が作れなかったのだ。
横浜の街を考えてみてもまったくそうだ。まっすぐな道がほとんど存在しない。
高台あり、谷底あり、尾根ありで、しかも人口集中により街は乱開発された。
まったくのカオス。
わたしはそんな横浜のやりたい放題開発が大好きであり、非常に日本人らしさを感じる。

IMG_1196_R.jpg

246のわたしが勤めていた会社のビルが残っていた。(そりゃそうか)
数々の思い出。
あの頃のすさんだ精神状態。
木になりたかった。
246の街路樹になりたかったあの頃。

そして当時好きだった女の子のことが脳裏に浮かぶ。
あれほどに恋愛に燃えたこともなかったな。。





井の頭通りで明大前へ。
しかし、明大前・香港はカレー屋に姿を変えていた。

IMG_1197_R.jpg  IMG_1198.jpg

香港がなくなるとは・・
なんともさみしい世の中になってゆくじゃないか。
わたしは空腹を満たすことができなくて、なおかつあの香港のガンコ親父を懐かしみつつ、クルマを梅丘方面に走らせた。

世田谷の狭い道は、それはそれで情緒がある。
狭い道を電柱がさらに狭くし、道はクニャクニャと曲がりつつ、ちっちゃな家や商店が並んでいる。
その家、ひとつひとつにそれぞれの暮らしがあり、人々はこの世知辛い都会にたくましく生きている。
毎日毎日、思い通りにならないことが沢山だ。
でも人は生き続ける。
毎朝電車に乗り、学校や会社に通う。
満員電車もなんのその・・





環七から246、瀬田から環八、第三京浜に乗り、都筑ICで降りた。
腹が減った。
目指すは「横濱家」である。

しかしながら、旧車の店があって、ちょっと見学。

IMG_1201_R.jpg
IMG_1200_R.jpg  IMG_1202_R.jpg

ついに到着。
今日は朝から何も食っていない。超腹減った。

IMG_1206_R.jpg  IMG_1204_R.jpg

わたしはザーサイを多量に食い、ラーメン来てから刻みニンニクを大量に投入し、餃子セット(プラス100円)だったので、茶碗一杯のメシと餃子3個を堪能し、思い切り満足感を味わった。

やはり、横濱家だ。
わたしの味覚に訴えるのは、やはり横濱家だ。
太めのちぢれ麺といい、アブラぎりまくりのスープといい、わたしのためにあるラーメンだ。

食後のタバコがうまい・・・・・



IMG_1208_R.jpg


まだ残る畑。
横浜のこうした風景がとても好きだ。

マルよ・・
横浜は変わったけど、横浜らしさってのは全然変わってないよ。
いつでもどこかで家やマンションが建ってるし、道行く人は笑顔の奴もいれば、さみしそうな奴もいる。
でもみんな、この街でなんとかやってるんだにゃ。





関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

Previous: 上手に笑っても

Next: 山東
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。