スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会の宴

06 02, 2012
 
土曜日である。休日である。
まあ、そのなんつうか、5月は色んなことがあった1ヶ月だった。

酒、酒、酒。
酒を飲むから太るわけだな、こりが。
ちょっと本当に自分の体重を減らす、具体的な策を実行しなければならない。
今のわたしは、単なるデブなおっさん。
ただのデブではない。
すっげぇデブに成り下がっている。

東京で電車に乗っていると、スリムな男性が多いという感がある。
デブは100人に2~3人しかいない。
腹をなんとかしなくては、乗換駅の中を歩いている自分がみっともなくてしょうがない。





3日前くらいから、緊縮財政生活に突入した。
どう考えても、この1ヶ月、消費しすぎたことにやっと心のそこから気づいた。
こりは、マジで緊急・緊縮節約が必要だ。

もう酒は飲まない。
わしは酒を一切飲まないぞ。





と言いつつ、昨夜は関内のセクシー居酒屋で『再会の宴』が執り行われた。
しかたないな、こりは。
わたしが以前勤めていた不動産会社の同僚たちが集結してしまったのだ。

tp_m.jpg

アニキにA田にM岡。
なんつうか、お世話になり、いっしょに過酷な日々を過ごした仲間たちだ。

しかし店の選択を間違えたようだ。
スペシャルドリンクを頼むと、このガールズ居酒屋は、スェクシーなねえちゃんがやってくる。
そんでスェクシーな腰つきで(しかも皆が細い)、レモンしぼったり、マッコリを注入したりして、
「からのぉ~~」から「ラブ注入」まで腰をふり、ドリンクを作ってくれる。
その間、横に太鼓たたく店員がいて、トントントントンかなり騒ぎまくり。

なんやろう?このノリは。元気が出てくるじゃないか。
この白くて細いウェスト・腰つき・フトモモと言えないくらいに細い足。
まあ最初の1~2回はいいんだが、まあ言ってみればとてもいいんだが、要は他の客もスペシャルドリンクを頼むわけで、その都度店内に太鼓と笛の音が鳴り響き、会話を中断せざるをえないほどうるさい。

アニキはビアマッコリをえんえんと飲む。その都度ねえちゃんが腰を振る。

今日はアニキがこの宴を企画してくださった。
アニキは不動産の会社時代からいろいろとお世話してくれた。
すすき野行ったとき15万円も貸してくれたしな。
大田区出身の都会の方で、見た感じ知的で、スーツや服に気をつかう清潔感あふれる人だ。
僕にとっての、「東京の人」
しかも、話してみるとこれが案外、ずいぶんと気さくで、人柄がいい。
そんで、飲み屋のねえちゃんに必ずちょっかいを出す。
いつも本音で話してくれる人だ。
話に飾りがないし、場の空気を微妙にするのをいとわず、本音でしゃべってくれる。
だから信用できる。

猛烈不動産会社の渋谷支店に居た頃、僕は木になりたかった。
木になれば何もしなくていい。立っとくだけでいいからだ。
しかしアニキは猫になりたかったという。

猫になりたいかなぁ?
木の方がいいと思うんだけど・・





今日は僕の就職祝いということで、僕の分、アニキがおごってくれた。
そしてなんと、
「次からは俺のおごりだ!」と2軒目へ。
アニキはセクシー居酒屋のうるささに頭痛がしてきたようで、静かなバーに行こうと言う。
なんでも1年前くらいに、地下でライブをやってるような店に行ってそこが良かったと言う。
しかし、「地下」と「ライブバー」ってことしか分からない。

3人以上の人に訊いて、ぐるぐると周辺を探索してやっと発見。

Paradise Cafe

000_20120602105658.jpg

そこでアニキとなんと音楽について語り合ってしまった。
中学のころ、アニキはsimon & garfunkelが好きになって、ギターをはじめたらしい。
そうだったのか!
アニキの通う中学は、高台のお金持ちやら、町工場の息子やら、中間層など、いろんな生徒がいた学校で、その分楽しかったようだ。
アニキはKISSが流行っていたけど、そっちには行かず、やはりS&G路線、高校でも軽音に入ってたらしい。
中2の時、友達と家出して、友達の別荘に行ったとか、日比谷高校に行きたかったけど、結局地元の学校群を受けたとか、なんだかその辺の話をしゃべる口調が面白かった。

しかしA田は相変わらずだ。
スマートな体型で、3年前からタバコやめたらしい。
A田は変わらない。A田はA田だ。一生A田だろう。
しかし、ライブ演奏(歌)のとき、曲名とかアーティスト名がすっと出てくるんだよな。
結構A田の脳味噌は記憶力がいいのかもな。
そしてA田も人柄が良い。良さがにじみ出ている。たまにワケわからんこと言うけど。

M岡も、ちっとも変ってなかった。
人当たりの良い、温和な性格。
なんか音楽の話題になると、てんで無口になっちまったが、ほんとにいいヤツだ。

わたしは人柄の良い人間にめぐまれている、とホントにそう思う。
そういう人たちに支えられて、やってきた。
ホントそうだ。
人柄の良い人々とのつながりは、いつまでも大切にしたいと思う。



関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記

Previous: 山東

Next: 飽きない曲
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。