スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高梁

05 01, 2012
 

ソアラでぶっ飛ばしたくなり、広域農道で吉備中央町の円成へ。
そしてLAWSONで午後の紅茶を購入し、高梁へ向かう。

120430_130937.jpg

高梁ってけっこう遠い。延々と田舎道を走る。
この建部から高梁に抜ける道は、かつて安田さんが岡山を訪れたとき、バイクで通った。
都会人の安田さんは「いやぁ、ええ景色やった」って言ってたな。

安っさん、250ccのオートバイで、福渡から高梁に向かった。
それが安っさんを見た最後になってしまった。
彼はもうこの世にいない。
おそらく天国にいる。
わたしももうこの歳になると、大切な人々の多くがあの世に旅立った。

高梁市内に到着すると、街角の花がわたしを迎えてくれる。

120430_134230.jpg
120430_134252.jpg
120430_134337.jpg

風情のある扉である。どう見ても傾いてんだけど・・

こういった古い町並みの残る、小さな町がとっても好きだ。
大きな街だと、中心部はビルに建て替わる。
その需要があるからだ。
しかし地方の小都市ではビルなんかは必要ないし、特に昔からの街道はあまり変わらない形で残っている。

川あり、鉢植えの花あり、瓦葺きの民家が連なり、古い街路樹ありで、風情いっぱいだ。

120430_135214.jpg
120430_135834.jpg

腹が減ってきたので、ダイエット中だけど、せっかく高梁に来たのだからメシを食うことにした。
狭い道をソアラでゆっくりとクルージングしつつ、窓全開で高梁の空気を嗅ぐ。
おばちゃんが居たので、ソアラを停めて話しかける。

 「すみません。はじめて高梁に来たんですけど、この辺においしいお好み焼き屋さんあります?」
 「えっ、・・そうねえ、そこの信号左に行って、1本目を右に100mほど行くと
   【大ちゃん】というのがあります」
 「そうですか、信号左で次を右ですね」
 「そうです」
 「どうもありがとうございます。行ってみます」

やはりiPhoneでグルメを探すのも便利だが、地元の人に訊くのが一番早い。
わたしはスマホで美味しい店を探すのは、それはそれでいいと思うけど、なんか少しさみしい。
やはり、知らない人に尋ねる、知らない人と会話する。
そんなスタンスでこれからも行きたいと思う。

120430_140435.jpg

大ちゃんは、午後2時で営業を終わっていた。現在2時5分。  おしい・・
店の人に、迷ったけど大ちゃんのおねえさんに訊いてみる。

 「あと、他に、お好み屋さんってありますかねぇ?」
 「そうですねぇ、3時まで開いてる店が、国際ホテルの隣にありますよ」
 「国際ホテルですか?」
 「そう、最初の角を左に曲がって、大きな通りを右折すると国際ホテルです。地図あげましょう」
 「ありがとうございます。この地図いいですねぇ」

すっげー狭い路地を抜けて、国際ホテル隣の【じゅうじゅう亭】へ・・

120430_140622.jpg
120430_140848.jpg
120430_140946.jpg

わたしは迷いに迷ったあげく、呼び鈴を押した。

 「この、シーフードデラックスというのをひとつ」
 「はい、わかりました」
 「それとマッチかライターありますかね?クルマに忘れたもんで」
 「はい、ありますよ」

タバコを吹かす。
知らない街、ちっちゃな街のお好み焼き屋で、冷たい水を飲みながら吹かすタバコは最高。

120430_143045.jpg

お好みもえらく美味しくて満足。

 「マスター、最高。最高においしかった!」
 「どうもありがとうございます!」

じゅうじゅう亭を後にしたわたしは、大通りを流していると、廃墟的な建物を見つけ、にわかに左折。
いい感じですねぇ、この建物。



蔦の絡まる廃墟的、しかし1Fにはやってそうなテナントが3軒。

こんな建物に魅かれるなぁ。
香港の九龍城塞ほどではないにしろ、人の痕跡が、人が過去住み、利用したモノが散乱している。
なんてこの世の無常観。
この生は一瞬。
地球の歴史、36億年にくらべ、人間の営みなど一瞬である。

そしてその一瞬の間に、人が建てたもの、作ったもの、朽ち錆び、蔦が絡まってゆく。
人間は自然には勝てない。植物には勝てない。そもそも植物がないと酸素不足で絶滅するしね。

わたしは吉備国際大学と、川向うの高台から街を見て、別ルートで帰宅した。
広域農道でハイスピードをキープしながら、ソアラでカーブをやり過ごしていく。
4~5000回転まで回すと最高だ。最高の加速だ。



マイホーム、5時着。うちのチワワが迎えてくれた。

10_20120501131739.jpg






関連記事
スポンサーサイト
1 CommentsPosted in 旅行

Previous: 千恵~湯郷温泉

Next: Flowers
-1 Comments
By 05 01, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。