スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本は rhythm keep

10 25, 2011
 
 
風香る津山。秋ももう半ばかな。草木の匂いと肌寒い盆地。

午前3:45、帰宅。
今宵は職場のMatchyとボスと飲みに行った。
お開きの後、やっと家にたどりついた。

われわれの仕事は毎晩21:50くらいまでなのだが、
ふとMatcyが21時を超えたくらいに猛然と飲みたくなったそうで、ボスを口説いた。

「なんか、今日ちょっと、飲みたいっすねぇ」
「ええ?そうなの~?」

うちのボスは否定をしない。
仕事終了後、なんだかんだ言ってるうち、Matchyと私の思惑どおり飲みに行くことになった。



津山市二階町『秀吉』。和風居酒屋。
 ・・・・・「じゃあ生3つ」 ボスは店員に告げた。
ささやかな、男たちの挽歌がはじまった。

ソアラ

レバニラ炒めにホルモン炒めに、ヨメナカセに鰆の刺身、その他。
食べたいものを注文。
ボスは常に勘定を持つ。いつもおごってくれる。

わたしは横浜と東京にて営業職で6年揉まれたわけだが、現在の職場のボスは本物だ。と感じる。
経営者として優れているとか、そういうのはよく分からないが、何しろ本物のボスだ。

生のジョッキを3人で傾け、仕事のReviewやら展望やらを語り合う。
至福のひとときではないだろうか?
実はMatchyもわたしも明日は休みで、ボスは仕事。
いつも笑顔を絶やさないボスはほんとうに見上げたものだと思う。
自分が誰よりも働いている。

・・・・・・・〇◎×

今年4月。
わたしはどうにも自己解決できない精神状態に陥って、ボスに電話した。
「明日から休ませてください・・ちょっと限界です」
ボスはその時も『困ったなぁ』という態度を微塵も見せず、平然とわたしに対応してくれた。
『明日』の仕事をわたしが担当してるのに、急に『休ませてください』との言葉を冷静に受け止めてくれた。
「ではしばらく体を休めてください」

2週間後、ボスから携帯にメールがあった。

「なんとか今の勤務形態を変えるとかして、続けてみませんか?(仕事を)」
ボスからの提案。

   1.気分をかえるため、他の支店で勤務してみませんか?
   2.正社員としてではなく、時間給で働いてみてはどうですか?
   3.すべての責任を取っ払って、何も考えずに、ただ働いてみませんか?

   「まあ、キシモトさんにはお世話になったもんで・・・。考えてみてください」

命の恩人である。
食い扶持をつないでくれたボス。
本当にわたしの命の恩人だと言えるだろう。



2種類の人間がいる。
思いついたことを行動に移す人間とそうでない人間。

Matchyは見事に前者のタイプの人間だ。
彼の行動力と営業力がわが社のEast支店をブレイクさせたのは疑問の余地がない。

わたしは行動力のある人間に魅力を感じる。このような人間だ →  M氏

GIRL


先人たちの努力と知性の積み重ねによってわれわれは今繁栄している。
だが同時に人間の限界も知った。
その限界と、一生命体としての限られた能力と存在可能な時間。
それを考えた場合の憂鬱な感情をまぎらわせてくれるのは『行動力』だと思う。

映画『男たちの挽歌』も、VSOPもエアロスミスも、ケンタッキーのバーボンもOne-77も、
人間の行動力なくしては存在しない。

(つけくわえておくとこれらはすべて男による産物だ。女は子どもを産みはするがあんまり後世に残るようなものを生みはしない。黒部ダムとかバイパス(横浜新道など)とか航空機みたいな種類のものを考えたり作ったりすることに女には向いていない。かといって女性のすべてがそうであるとは言わない。例外がある。たとえば宇多田ヒカルのような)



来月、わが社は新しい支店を出す。県北4店舗目だ。

きっとうまくいくんじゃないかな?
おそらくいつかはモノになるだろう。

ボスはいつもこう言う。
「心配ないです。きっと何年か後に『あの頃は大変だったね』って振り返る時が来ますよ」

今日の酒はうまかった。
本当においしかった。
タバコを吹かしながら考える。わたしの大学時代の努力はなんだったんだろう?
佐藤奏ちゃんのドラミングを見てしまって、今そう思う。
でもそれはそれでいいんじゃないか?
困難がある。行動して失敗することもある。
ただ、前を向いて進むべき道を探すことが、それはそれで生きるということなのだろう。



      SHAKE YOUR BODY 変幻自在  でも基本は RHYTHM KEEP



今後の人生、リズムをキープしてゆきたいものだ。




関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。