スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WE LIVE HERE | PAT METHENY GROUP

08 25, 2011
麒麟 淡麗生を飲みつつ、セブンイレブンの こだわりの柿ピーわさび それにプラスして今夜は世田谷のおばちゃんが送ってくれた辛子明太子をつまんでいる。
この明太子が絶妙な味を醸しだしている。
粒が細か過ぎて、もう少し舌触りがあってもいいかな・・・
と思わせといて舌触りはあくまでも微であり、つぶつぶを期待してもそれは叶えられない。
このじらされてる感覚。明太子に操られている感覚。
おばちゃんは金持ちのようだが、やはりお金持ちの贈り物というのはいつも旨い。

この世は金だ。



今日は、Pat Metheny Group の WE LIVE HERE を聞きながら闇夜を帰宅。

    ひと言:このアルバムは素晴らしいアルバムだ


WE LIVE HERE

このジャケが非常に良い。
アメリカの日常を切り取ってある。
アメリカとは、アメリカとは、それは人間の文明の行き着いたカオスと整列。

片側6車線のハイウェイ。安モーテル。荒野。都市。

このジャケットにはそういうアメリカが切り取られ、貼り付けられている。


WE LIVE HERE がこの世に出たとき、わたしは孤独な毎日を送っていた。
このアルバムは自然とわたしの生活に入ってきて、繰り返し聴いたものだった。
何がすばらしいって、それは聴けばわかる。

すなわち これ が、アメリカなのだ。AMERICA。

WE LIVE HERE

わたしは8曲目の Red Sky という曲がお気に入り。
YouTubeにもある → http://youtu.be/DxBghe_iyEY

   さりげなく始まる!

これがたまらんね。
さりげなく始まっちまうからな・・・。
明太子の粒々を口の中でころがしつつ、Red Sky に耳を傾けると、メセニーのギターシンセサイザーのソロが特にすばらしいことが再確認される。

わたしがパット・メセニーを好きな理由は単純だ。
それは彼のサウンドが何をも強要してこないからである。

  僕はこう。
  君はどうかな?

このスタンスである。



初めて東京に行ったとき(それは高校2年生の夏だった)、人のこと我関せず のスピリットを感じた。
人は人。自分は自分。
人に余計な世話を焼いたり詮索するのは厳禁。そんなことすべきではない。当然だ。
もしも袖触れ合うことがあれば何かの縁。
こういった『東京のスタンス』がわたしはなんとも気に入った。
大阪はちょいくどい感じ。洗練された神戸でもそうだ。
東京の人は、、、人は人、自分は自分、もし縁があれば一緒にやりましょう、なのである。


前原が首相になりそうだな。
前原という男は京都の被差別出身とか色んなことを言われてるが、わたし個人的にはあの顔は好きだ。わたしは人を顔で判断する。
鳩山よりはいいんじゃないかな。
いや、そのー、顔だけのことを言ってるんだが・・・
要は、前原という男は米国のネオコンサーバティブと蜜月の関係にあると聞く。
忘れてはいけない。
まだまだ日本は実質米国の植民地なのだから、前原がいつかトップに立つのは当然だ。
アメリカの思惑で、いまだに日本の総理は決定されているのだ。



Pat Metheny

かっこいいな、メセニーは。
本当に筋を通す人間だと思うし、90~00年代にかけてボブ・ジェームス的な役割を音楽業界において担ったのかも知れない。
インストゥルメンタル・ミュージックのすばらしさを、わかりやすく多くの人々に伝えた。
世界中の人々に。

Red Sky のような曲を作曲する時の、人の思考はどうなんだろう?
まあソロが大半の時間を占める曲なんで、凝り性と言われるほどのコンセプトは必要はないが、こんなビターで渋みのある曲を作るには少なくとも相当の感受性が必要になるだろう。
平凡な言葉だがやはり感受性、ルーティンな日常に憐れみや慈しみを感じられる感受性だろう。

それにしてもライル・メイズのソロもすばらしい。
わたしは Half Life Of Absolution のピアノソロ(ライブ)がライルのメセニー関連のソロのうちでは1,2を争うと思うが、Red Sky でもその才能を如何なくなく発揮している。

Half Life Of Absolution もあった。 → http://youtu.be/6lU1uJ0eGGk



メセニーはいいところを突いている。
本当に重要なところではなく、その近辺を執拗に突いてくる。



関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 音楽
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。