スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は休日、明々後日も休日、という夜更け

05 27, 2011
家に帰りつき、パソコンに電源を入れIE9を立ち上げると、

   Internet Explorer ではこのページを表示できません。

どういうこっちゃ?
いやーな予感がする。
ひょっとしてエロ動画をよく見ているからか?
まあ 「接続の診断」 を押したらなんとか直ったが。
なんか注意を促して欲しいものである。
「あなたはエロ動画を見過ぎです。そういうサイトはウイルスが・・・」 とかね。


職場を出て、数奇屋で牛丼を食い、深夜25kmの道のりをドライブ。
何ら1年前と変わってはいない。
何らだ。

そして家について、テストドライブ アンリミテッド(レースゲーム)をしている。
なんでこんなに運転ばかりしなくちゃならないんだ?
なんでだ?
どうしてこんな人生になってしまったんだ?





ブラック・マーボロ・ゴールドというのを買ってみた。

marlboro_gold_edge_cigarettes.jpg

こいつはイケるな。
タール8ミリ。ニコチン・コンマ6ミリ。いい感じだ。
しかし健康に悪いとか、肺がんとか脳卒中とか、パッケージにそういうの書かないでくれるかな。
もう分かったから。
書くのならロシア語で書いてほしいわ。


なんつーか、そのー、リチャード・コシミズの動画なんかを見てて考えるでもなく考えて、あのオッサンはなかなかの味を出しているなぁ・・・・きっぱりと何事も言い切るところがいいね。
アメリカの経済破綻→デフォルト。現実味を帯びているような感じがするではないか。
ベンジャミン・フルフォードというおっさんも面白い。
帰化したそうだが、日本が世界の危機を救う救世主となる、とか言ってる。
おもしろそうなので本も2冊買ってみたが、本はあまりおもしろくない。
彼は語る時の視線がなかなか良いのだ。
なんつか、欧米人と日本人がミックスされたような目の動きをしている。
『ああ、ここまで言っちゃったぞ。どうだ?』 
みたいな微妙に揺らいでる視線がおもしろい。愛すべきおっさんだ。

青年から中年、オッサンになると通常は好奇心も摩耗し、記憶力低下、あきらめ力増加するのが常だが、そうではないオッサンもいる。
上記の2人がまさにそうだ。
元気なオッサン。





最近はクルマの中で、Rip Slyme のスターと、Pat Metheny のシークレット・ストーリーしか聴いてない。
またそれもよし。

rip

IE9というのは思った以上に良い。
実はパソコンを新調し Windows 7 になったから導入してみた。
そして人生初のセキュリティソフトも導入。
・・・そうしたらエロ動画サイトが見れなくなって、数十分格闘の末、なんとか見られるようになった。

しかしわたしはあえて言いたいことがある。
劣化したものを見て満足するべからず、と。
やはりAVは高画質で見なければならない。高画質でだ。
youtube に上がっている動画をmp3にして聴くのもだめだ。CDを買え。ちゃんと正規にDLしろ。

劣化したものばかり見たり聴いたりしてると、にんげんの感覚はそれなりのものになる。





先日ふと、道端でタバコをふかしていて 「タバコやめようかな」 と思った。
しかしやはり思い直した。
わたしは 「これ以上タバコを吸うと韓国人にするぞ」 との法令ができても、
「ああ、それなら喜んで韓国人になってやる」 という意気込みである。
そういう意気込みでないといけない。

ただ、もし都会に住んでいたら・・・。電車で移動が中心となるような都会ならば、おそらくわたしは、既にタバコをやめていただろうと思う。
今現時点で、京浜埼玉千葉や京阪神でタバコを吸っている人間は、真の男だ。
頭が上がらない。





180円のタン塩を食う。
十分しあわせだ。
端麗・生を飲む。
十分しあわせた。

こうやって人間は奴隷となっていく。
搾取されているのをどこかで認識しながらも、日々のささやかな喜びでそんなこと忘れてしまう。
時は過ぎてゆく。
65歳になってやっと気づく。
「あ、俺の人生って搾取され続けていたんだな」 と。

きっぱりと言おう。

現代人はその労働に値する、その労働に見合った報酬を受け取っていない。
ロックフェラーのせいだ。

90歳か何歳かのじじい、ディヴィッド・ロックフェラーのせいだ。

縄文の日々。
土器を作って、酒も自分で作って、木陰にあぐらをかいて一杯やりながら夕日を見つつ一日を終える。
そんな時代は 「搾取」 もそんなになかったろう。

縄文

進化し、快楽が複雑化・多様化し、いったい何の意味があるのか?
トンボのように暮したらどうなのか?
歯を磨くのをやめ、Yシャツにネクタイ締めるのをやめ、地上のエアコンすべてを捨てたら良い。
(と言いながらもAVを見ている)

文明とは悲劇である。
人間の歴史は一握りのリッチと、その他おおぜいのプアの形態が常。


    君の好きなガムが come back in style.....


どうしてもわたしは人間が人間以外の植物・動物を無慈悲に食していることが気になる。
と、牛丼を食った口が言う。
食べるのはオートミールだけとか、方法はないのか?

チンジャオロース。
まったく動植物の生命を奪って作られた代物ではないか。
人間はそんなに大柄でいいのか?

昨今のこどもは、例外なく虫が嫌いだ。
虫を忌嫌っている。
「虫・無理」 と言う。
同じ時代に同じく神から生を受け、ともに暮らしているのに。
なぜそう嫌う?



関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 日記
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。