スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジア戦争

01 17, 2011
去年から感じることがある。

 尖閣諸島の領有権をめぐる中国との衝突。北朝鮮の韓国のちっちゃな島への砲撃。時代は確実に東アジア戦争に向けて動いている。去年の終盤辺りから景気は持ち直しつつあるようだが、相変わらず悪いことには変わりがない。この世界を牛耳っているのは言うまでもなくロスチャイルドとロックフェラー達などの大資本家であるが、景気がこうも悪いときに彼ら資本家の選択は2つしかない。恐慌か戦争だ。この世は国家やその国の指導者あるいは国民の意志によって動いているのではない。まさか国連の議決で動いているのではない。ロスチャイルドの考える方向に動いているのである。

 世界の多くの国で採用されている 「資本主義」 とかいうまさに人々に不幸をもたらす欠陥だらけのシステムは年を追うごとに複雑化し、地球に暮らす多くの人々の首を真綿で締め付けているかのようだ。考えて見て欲しい。A社の製品に市場競争で打ち勝つためには、B社の社員の更なる残業が必要だ。この世のあらゆる商品は進化し、人の暮らしは便利になり、それこそが文明。人間とはかくも優れた存在なのだ。馬鹿なことを言うんじゃない。不幸に向かって突き進んでいることに気づかないのか?残業ばかり増えて賃金は変化しない、もしくは減少しているのに残業するしかない。それしか生き残る方法がないからだ。この地球上のほとんどの人間は金に縛られ操られている。暖を取るにも金がいるし、歯を磨くのだって金がかかる。ごく一部の資本家がその他おおぜいを金で支配し操るのが資本主義というシステムなのだ。

 ロスチャイルドの画策する次の戦争はほぼ確実にわれわれの住む東アジアで起こるだろう。どうすればいいのか?何もできない。だって彼らには莫大な金とコネクションがあるからだ。アジアの悪の権化で大金持・文鮮明に命令するだけでいい。「あの北朝鮮のパンチパーマの老いぼれに、新潟辺りに核を落とすよう言ってくれ」 核ミサイルが日本の本土に着弾したら日朝戦争だ。新潟に核が落ちた日、日本中の会社や学校に 「即帰宅・外出禁止令」 が出るだろう。日本のすべてのTV局のヘリコプターがまだ放射能の残る新潟上空を飛ぶ。職場や学校から帰宅した人たちはリビングルームで惨状を見る。死者10万人、行方不明者5万人。「金正日を殺せ、やっちゃえ!」日本中が沸騰する。66年ぶりに同胞が戦争で血だらけになっている映像を見せられた日本人の怒りは収まらないだろう。アメリカは代わりに北に報復などしてはくれまい。もうアメリカにそんな金はないのだ。おそらく1週間内に憲法9条はなくなり、2週間内に金王朝に宣戦布告するだろうな。

 9.11、アフガン爆撃、イラク戦争。これでロスチャイルド一派がいかほど金を儲けたのか?よく言われるが9.11ほど胡散臭い事件もない。あんなのを仕組むのは彼らにとっては箸でチャーハン食べるより簡単だろう。しかしながら、冗談ほどにすごいアイデアである。民間旅客機をマンハッタンのビルに激突させるんだからな。そしてそれは何人かの力を持つアラブ人とそうでない何十人かのアラブ人に大金を与えれば可能な話だ。オサマ・ビンラディンって本当にいるのか?おそらくあんなやつどこにも居ないんじゃないかな?その辺の中東のオッサンに30万ドルほどやって「この声明文を読めや」って手渡せばテロの首謀者なんて簡単に作れるだろう。その結果どうなったか?国民の戦意が馬鹿みたいに高揚したアメリカはアフガンを空爆。数年後にはフセインが大量破壊兵器を持ってる、とか言ってあの歴史の生き証人のような美しい都市バグダッドを空爆。馬鹿じゃないのか?大量破壊兵器などなかったのである。ただ確実なのは、大資本家はアメリカに武器を売り、アフガン・イラクの復興のインフラ整備でありとあらゆる商品を売りつけたということだ。

 WW2を起こすため、ロスチャイルドが 「ヒトラー」 という悪魔を製造した、とか、龍馬や西郷は欧米の資本家から金を得て日本の近代化に向けて奮闘しそれが礎となって明治政府が誕生した、みたいなトンデモ話があるが、私はここで言っておこう。すべて本当だと思う。何かの後ろ盾なくしてオーストリア生まれの一市民が、あんなムチャクチャな独裁者に成り得ようか?誰の命令もなくして、先々考えてない無謀な戦闘を繰り返しただろうか?どう考えてもナチの後半の作戦は腑に落ちない。近代国家樹立をかつてないスピードで成し遂げた日本もおかしい。おかしすぎる。「やっぱ日本人はすごいなあ」と考える前に、自分がロスチャイルドの立場に立って欲しい。アジアを自分たちの商品を売りつける市場へと変化させる足がかりとして、まず日本を一応の近代国家にするかな?と考えないだろうか?そうなのである。アジアにひとつくらいまともに話のできる国家を作っておきたかったのである。それだけだ。

 働けば働くほど不幸になる。なぜなら儲けたお金のほとんどがロスチャイルドに吸い上げられる仕組みになっているからだ。金の流れの仕組み。縄文時代のころを考えてみて欲しい。人間の労働というのは1日でせいぜい4時間ほどで十分だったという話を聞いたことがある。木の実を採り、時に獲物を狩り、日が暮れる前にうちに帰り自作のどぶろくをやりながら夕日をみたり、奥さんと○○○を楽しむ。今のわれわれはどうだ?日が暮れる前に帰宅する人間は希少じゃなかろうか?会社で、工場で、遅くまで働いて幸せか?幸せでなくてもやらなければならない。競合企業に敗北するということは明日から食えなくなるということだから。1日8時間働いている人間は、おそらく4時間分の稼ぎをロスチャイルドに吸い取られていると思っていい。1日12時間働いている人間は8時間分だ。アメリカや中国を箱庭の中にある人形のように眺めている大資本家は、そういう仕組みを抜け目なく完成させているのだ。

 極端な話だが金正日が核爆弾を仙台市に撃ちこんだからといって、戦争だけは絶対に避けなければならない。私は高齢なので空襲を経験した人の数多くの悲惨な話を直に聞いている。尖閣や竹島など、あんなちっぽけな島などどうでもよくないか?(尖閣の北のガス田は別だ)あんなものさっさと奴らにやって、その分恩着せればいいのだ。(だが中○人と韓○人は恩などすぐ忘れるだろうが)尖閣マターも竹島マターも、『東アジアで紛争のきっかけを作ろう』、と雲の上の大資本家たちが火種を作ってるに過ぎない。踊らされているのだ。他に何をやろうとも、戦争だけは避けなければならない。地球というのは実はロスチャイルド帝国なのだ。戦争をやってこれ以上やつらを肥え太らす必要などない。なぜならば 「大資本家=支配者」 に 「われわれ=労働階級奴隷」 が更なる絶対服従を強いられる方向。今よりもっと不幸な暮らしを甘受しなければならない方向への手助けをしていることに他ならないからだ。


関連記事
スポンサーサイト
-1 Comments
By 08 20, 2012 - [ edit ]

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。