スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇多田~大金をかけたアレンジ

10 04, 2010
今日は通勤途中、ひさしぶりに宇多田ヒカルを聞いたのだが、やはり行き詰って休養したかな。
ULTRA BLUE を聞いたのだが、初期・中期の頃の才能の炸裂感がないような気がする。

わたしのウタダ best 3 は以下である。

   1. traveling
   2. addicted to you
   3. final distance

仕事にも精が出る!金曜の午後!タクシーもすぐつかまる!めぜすは君!

みたいな、才能の爆裂的解放に触れることは、もうないのだろうか?
やっぱすごいなトラベリングは。
タクシードライバーに 「ちょっとそこまで」 と 言っときながら、
しばらくすると 「遠くならどこまでも」 と言う恐怖政治。
まるでスティーヴン・ホーキングの脳をした金正日ばりのチャウシェスク。

それとな、ここにも書いたけど、リズミカルなリズム。
【別に会う必要なんてなーい】 のリズムがすごいわけだ。しかも曲の出だし。
そしてこの曲のPVにはすごい秘密がある。
あまり言いたくはないのだが、そのうちのひとつだけを記そう。
それを語る前に、まずドラムパターンについて触れておかなければならない。



この曲のリズムマシンには相当の工夫が見られる。
ジ・アレンジャー=(アレンジャーの中のアレンジャー) かなりできる奴の仕事に相違ない。
エレピのイントロが8小節。ベードラだけの4小節に続いて、通常パターンで4小節である。
リズムの出現によりポップな安定感が訪れるがそれも束の間、
一気に海底に沈んだのごとく空白の1小節=4拍。トン、トン。
まあこれはよくある。
そして歌。

この曲はAメロ、Bメロ、Cメロ、Dメロから成る。(他の解釈もあろう)
『別に会う必要なんてない』 からAメロが16小節。
4小節が無音。次の4小節がベードラが少ないがスネアが入る。
ところがだ!
8小節目の1拍と2拍の間に入るべきスネアの音が、無いのだ。・・・・・恐ろしき挑発。
この無音のもたらす効果がいかほどなものかを考えることは無用だ。考えるな。
大金がつぎ込まれている。まさに金を湯水のように使ったアレンジとは、こうゆう過重力場を持つ。
ここのスネアの無音に気づいた人間の数は(このシングルは1999年にミリオンを売ったわけだが)、
この日本でおそらくは30人以下だろう。

まあそんなことはどうでもいい。

続くBメロは8小節。
Aメロの基本リズムパターンはベードラに変化があり、【2小節】のパターンだったのが、
このBメロでは【1小節】のパターンになり、それはすなわち、8小節を利用した静かで巧みな誘導。
というより、ほとんど何の気配も感じさせず気がついたら毛沢東主席!と叫んでいたようなサブリミナル効果。
分かりやすく言えば、Cメロへ向けてリスナーの脈拍を上げさせる、王道のリズムアレンジテクニックか。
そして、最も重要かつ劇的なのはCメロ。
初めてスネアが変化を見せる。
すなわち、「ド・・タ・・ド・ド・・・・タ・・・・」 → 「ド・・タ・・ド・ド・・タ・・・・」
シンプルだ。実にシンプルで万人に向けて説得力のあるリズムパターン。
そして、このCメロに入って初回の 「タ・タ・」 に、PVの中の singer = utada が反応する
もう一度言うが、Cメロの初回、1度きりの行為だ。
そしてCメロは曲中に2度ある。

 ① 笑える話  の、はなしの 「なし」 の箇所ではハイヒールをコツコツと踏み、

 ② 泣けるストーリー  の、 「リー」 の箇所で なんと ピンク色の手袋の両拳をトントン!

金属音的なアクセントの位置に、ハイヒールの音は良い。
しかし2回目は、あえて柔らかさの象徴である手袋でトントン!!!!
しかも、しかもその歌詞は 【 笑える話 】 と 【 泣ける Story 】 と対極の意味。
いやはや、宇多田ちゃんと、その取り巻きの凄腕。マーベラスだわな。



わたしはこれを最初見たときの猛烈な性的衝動を忘れることができない。
この頃の utada にキャバクラで横に座ってもらいたいな、としみじみ思う昨今である。


  証 拠 ↓ 


  予 備



関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 音楽
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。