スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネクセン N7000 なのか!

10 06, 2010
空気の澄んだ秋の日。

ソアラに映った雲

今履いてるタイヤ

   DUNLOP SP SPORT 8080E

     front . 225/45 ZR17     rear . 245/40 ZR17
     Max Load : 615 kg (1361 lbs)
     Max Press : 350 kPa (51 psi)

中古は安いな。    Yahoo Auction



帰宅途中ファミマで買った4種のチーズのカルボナーラを食ってるんだが、
これはウマイ。まともなメシと言えるだろう。
コンビニのパスタが!400円で!まともだ。
いい時代になったもんだ。

もう涼しくなってきつつあるけれども金麦を飲んでいるわけだが、
とにかく、インドネシアのタイヤには、わたしのリアタイヤのサイズがないということで、
わたしは途方に暮れた。
が、
そこに、激安タイヤショップAUTOWAYの 245/40 17 コーナーに、
ある文字列を発見したのである。

     N7000

こ、これは、2ちゃんねるのタイヤスレッドで見た覚えがある。
わたしの指は高速でキーボードを叩き始めた。

 定評のあるタイヤ リスト
   【コンフォート向き】 NEXEN N5000,N7000

2ちゃんのスレのテンプレに書いてある。



           NEXEN

ネクセン  タイヤメーカー  サウスコリア  売上げ順位 : 世界第24位

ま、一応2ちゃんのスレに書いてあるのだ。 【定評のあるタイヤリスト】 の中にな。
(誰の定評なのかよくわからないが・・・)

そこで私は 『NEXEN』 社を調査。
カシャカシャカシャ・・・

アジアンタイヤ研究室 にこうある。

 NEXEN(ネクセン)は、1942年に設立され韓国に本拠地を置くタイヤ会社。日本では、まだまだ聞きなれないブランド名ではあるが、韓国では有名で、韓国第3位を誇るタイヤメーカーである。

 NEXEN(ネクセン)のタイヤは非常に品質が良いことで知られている。特にビード部分の品質がよく、ビード部分からのエアー漏れ、タイヤの装着が困難といった、アジアンタイヤに対してよく聞く批判が当てはまらないのが最大の特徴ではないだろうか。


ホントかなーーーーーーー。
タイヤの装着が困難、、、←こんなレベルなんかい。アジアンタイヤは。

では私が調査したNEXENの「N●000シリーズ」のスペックを比較してみよう。

Nexen tires

これによると、N7000の大勝利。
乗り心地が満点ぢゃないか。



柵原ルート

話は変わるが、今日バナナクッキーというのを食ったら非常にうまかった。
クッキーとかな、スコーンとかな、そういうのはとてもおいしい。

私がスコーンをはじめて食べたのは・・・そう、小淵沢だったな。
横浜の知人が小淵沢のリゾートホテルで寛ごうぜ、と言ったので中央道を飛ばして行った。
あれは、たしか1993年頃か。
リゾートホテルの近くの田舎の原っぱに、みやげ物屋みたいのがあってみんなで行って、
ずんずん奥に入っていくと洋館があった。
こ、こんなとこに英国風なガーデンがあるではないか。
そこでお茶することになって、紅茶の横についてきたのがSCONEだった。
「これなに?」
「スコーン」
「スコーンってなに?」
「食べればわかるわよ」
SCONEは、完全にわしを魅了した。
このやわらかなクッキーのような・・・パンケーキよりも固く・・・、ううむ。合格。

まあそれはどうでもいい。



このネクセンのN7000。
激安タイヤショップ AUTOWAY でもまだ日本へあまり輸入されてなくてサイズが揃ってないのだが、
なんとネクセンの別ブランド、ROADSTONE(ロードストーン)というのがあるという。
まるで某社のパクリ的な名称ではあるが、NEXENのヨーロッパ輸出用がROADSTONEブランドだ。

   ■ ROADSTONE N7000 235/45R17 97W   6,770円  2本で 13,540円 !
   ■ ROADSTONE N7000 255/40R17 94W   7,370円  2本で 14,740円 !

             トータル 28,280円   3万を切った!

       roadstone

よく見ると NEXEN N6000 より ROADSTONE N7000 のが安いんだな。

そして アジアンタイヤ研究所 にはこうある。

ROADSTONE
日本へ輸入されているブランド名がNEXEN(ネクセン)であり、ヨーロッパに輸出しているブランド名がROADSTONE(ロードストーン)なのである。
LEXANI(レグザーニ)同様、製造はNEXEN(ネクセン)社で行っているので、品質の面では申し分ないことがわかって頂けるのではないだろうか。
横の画像を見て頂きたい。サイドウォール(タイヤ側面)に「ROADSTONE(ロードストーン)」の刻印があると思う。ココの部分が、NEXEN(ネクセン)になっているか、ROADSTONE(ロードストーン)になっているかの違いだけである。


う~~ん。ロードストーンか!
確かにインドネシアのタイヤは1本5000円を切る。4本で2万。
しかし2000円アップするとN7000ということだ。
しかしやっぱ、ヤフオクで中古のバリ山・国産(2本で1万円くらい)のがいいだろうか?安全重視で。
別にわたしは、韓国に対する過剰なネガティヴなイメージはない。
韓国では反日教育が行われており、アホだなと思うが、嫌いではない。
むしろ安重根とか朴正煕に関しては、ネットで見る限りわたしは好感を抱いている。
(まあ安と朴を同列に並べるのもどうかと思うが)
ドラマ 『夏の香り』 に出てた男前、ソン・スンホンも好きだ。
そして名は知らぬが、この女も ↓ 好きだ。良すぎる。

Korean Beauty

まあそんなことはどうでもいい。

以前、総社タイヤでHANKOOKのタイヤの見積もりを出してもらった時、
確か工賃込みで6万5千超えたな。
ハンコックっつうのは高いのだ。そんなに国産と変わらんね。評判もいいが高い。
やっぱな、BSとかミシュランとは違うんだからさ。
なんつっても 【【【 韓 国 】】】 なんだから、6万5千は高いぞ。

まあ思うに、BRIDGESTONE が買えない時点で、もう安けりゃ安いほどいいのかも知れない。
貧乏はつらいな。
アジアンタイヤWEBサイト にはこうある。

■タイヤ性能

 ROADSTONE「N7000」は、その基本性能がNEXEN「N7000」と同品質であり、コンフォートタイヤに求められる快適性を向上させたタイヤです。プレミアムコンフォートと呼ぶにはやや高性能さに欠ける点が見られ、コンフォートタイヤのカテゴリーにポジショニングされます。NEXEN「N7000」との違いは、サイドウォールに表示されているブランド名が、「NEXEN」か「ROADSTONE」かの違いだけのようです。
 タイヤ性能性能は、基本的にNEXEN「N7000」と同様ですが、ROADSTONE「N7000」についても確認しておきたいと思います。

■タイヤインプレッション

 メーカーNEXENではROADSTONE「N7000」は、高級セダンなどへの装着を推奨するプレミアムグレードとして位置付けています。基本的に欧米向けのタイヤですので、装着される車は欧米ブランドの、日本では高級車扱いのベンツなどにも装着されているシーンも珍しくはないようです。
 但し、圧倒的にはやはりファミリーセダンなどの車種に装着されることが多く、
タイヤ選択における基本的な見方は共通しているものと思われます。
 ROADSTONE「N7000」の性能ですが、コンフォートタイヤとしての完成度は高く、そのレベルの要求には十分応えられる性能を有していると思います。
 ROADSTONE「N7000」の実際の走行は、タイヤのグリップ感は思ったほど高くはないようです。特にタイトコーナーでは、レスポンスが鈍く性能的にはややストレスを感じることがあるかもしれません。
 但し、街中のストップアンドゴーが繰り返し行われる一般走行では、事のほか運転が楽だという評価を聞きました。車に合わないタイヤを装着した場合など、わずかな道路のギャップでもハンドルが取られ修正が必要になり大変疲れるのですが、そのような状況は皆無のようです。運転が楽であることは、このレベルのタイヤには大変貴重な性能であると思います。
 ウェット性能は、評価自体は決して悪くはなく、全体的にはかなり安定しているという評価が見られます。但し、十分な環境で性能チェックが行われたものではないので、参考と言う程度か。
 静粛性は、その特徴であるトレッド面のデザインが大きく影響しているようです。ここに刻まれたブロックは、静粛性の向上に貢献しており、NEXEN「N5000」よりも更にその性能は向上しているように感じられます。
 乗り心地は、タイヤの性質から柔らかめのよう。但し、柔らかいなりにネバリがありますので、快適性を得るには意外とほど良い感触かもしれません。
 これらは、NEXEN「N7000」の性能を重複させることになりますが、価格面では同サイズであっても輸入のタイミングなどで微妙に異なります。選択する場合は、ブランドのイメージをどう受け入れるか、また微妙な価格の違いを考慮するかという点が判断材料になってくると思われます。

赤字の矛盾。
ベンツなどに装着されるシーンが珍しくないけど、圧倒的にはやはりファミリーセダンに・・・
っつうのはどういうことや?いったい。
しかもこの手の 【アジアンタイヤ解説サイト】 が、すべてAUTOWAYで買うように誘導している。
おそらくAUTOWAYの社員が作ってんだろう。

まあいい。

chopper
 YAMAHA DRAGSTAR 400 改



今日は小6の女の子に、折り紙でできた60面体をもらった。

良き秋晴れの一日だった。



    ★ NEXEN N7000 のレビューへ




関連記事
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in クルマ
-0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。