スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛 素 敵

04 15, 2010
今日は比較的仕事いそがしかったんで、自分へのご褒美と、夕食はなんとビーフステーキ(牛素敵)。
さり気なくガストに入った私は、メニューを見、即決。
【 ハミ出るビーフステーキ・セット 】 999円。

ハミ出るビーフステーキ

安いなあ。というか昔のファミレスってこんなに安くてボリュームメニューはなかったな。
それにさ、今はドリンクバーあるし、居座り放題。
私が学生の頃は、デニーズならコーヒーのおかわりあるけど、大学の近くのすかいらーくはそんなのなくて、ただただ、友人と水を飲みながら色んな事くっちゃべってたな。
あまり長く居ると店に気づかって、ホウレン草ソテー(220円)を金を出し合って注文してたくらいだ。

しかしだな。わしが999円の大金を払うというのに、(どんだけ貧乏や、アンタ?)
この 【 ハミ出る 】 というネーミングにふさわしくないステーキではないか? これは!!!

ハミ出てないステーキ

ぜんぜんハミ出てねーーーよ! おお? どの部分がハミ出てんだ? ああん?

まあ、そのーー。
まあいいか。大きいには大きいし・・・。
しかし先日。妹一家と下中野の方の 『ミスターバーグ』 行ったとき食ったステーキはだ、、、、
肉200g、ライス付きおかわり自由、アイスティー飲み放題で結構まとも。これも999円だったわな。

我々は、かつてないデフレーションの世の中を生きている。
企業の業績は回復の兆しを見せず、賃金は下がり、外食に回す金がない。
外食産業はかつてない工夫と値下げを強いられ、逆に言えば今が外食のし時ではないかな?

私はガーリックソースをチョイスした。

ステーキ

美味いな。・・・・・このソースがな。
肉はたぶんクズ肉だろう。どう考えても。
クズ肉を食わせるには濃厚なたっぷりとしたソースがあればいい。
少々安くて堅い肉の方が歯ごたえもあるし、なにしろ肉を食った気になるし。

私が大学生のころバイトしてた、横浜の山下公園前の洋食&カレー屋では、やっぱサーロインステーキは単品で1600円した。ずい分昔の話だ。
一度だけチーフが食わせてくれたが、あの柔らかいお肉の歯ごたえと、チーフ秘伝のデミグラスソースは、それはもう学生だった私には想像絶するウマさだった。
まあそりゃ上には上があるわ、何事も。
神戸の三宮の駅の北側で、いつか女の子と食った2万円ほどのステーキ。
明和地所のころ、坂部さんが連れてってくれた青山通りの Esquire Club で食った値段不明のステーキ。

しかしだ。
今私は、ガストで外食するのを悩みに悩んで、そして自分への褒美として999円のステーキを食っているという現状であり、それはまあ今後、改善していかなきゃならんことだな。

999円を完食

ガーリックソースはウマかったわ。ポテトの付け合せもウマかったし、韓国風コールスローもまあまあだった。

ただ唯一心残りなのは、女子大生風女子2人に、声をかけなかったことだ。
食事中、ひとりでステーキを食う私の前を、トイレに行く女の子が通った。
ロングブーツを履いてて超金髪だがGALではなくて、普通そうで美人だった。
そのうち今度は、小柄で目の大きな、微かに茶髪の女の子が私の前を通った。(よく見ているなわしも)

わしが会計しようとレジに向かうと、その金髪と茶髪の女子大生風味の2人が会計していた。
茶髪の女の子はおつりを財布に入れるのを手間取っていて、わしは待った。
「すいませぇん・・・」
かすかに茶髪の子が言った。

   なんて礼儀正しい子なんだ!!!

そして私は伝票とTカードを差し出し、会計をした。
すると、女の子2人はぐずぐず何かをしてて、私が店を出るタイミングとほぼ同時になった。

   「どうぞ」

私は女の子2人に先を譲った。紳士ならば当然の行為だ。
女の子2人は頭を下げてガストのドアを押した。

その時だ!!

茶髪の目の大きな女の子が外側のドアを大きく開いてくれて、私が出易いように持ってくれたのだ!
私 : 「どうも、どうも。ありがとう」
女子 : 「いえいえ・・・」

この世知辛い風紀の乱れた2010年に、なんという礼をわきまえたGIRLなのだ!
おそらく歳はハタチ前後だろう。私はソアラのキーレスのボタンを押した。ピンポン。
そこで私の脳細胞が凄まじい速さで回転を始めた。
「君たち、自転車なんだね」 「これからカラオケ行かない」 「もし良かったらなんだけど」
「僕今日歌いたい気分なんだ」 「家はここから近いの?」 「3人で車乗って行こうよ、ねえ」
私は付近のカラオケの所在地の記憶を思い出しつつ、、しかしソアラに乗り込みエンジンをかけた。

  『いくなら今だ。今しかない』

しかし・・・・・今ひとつ勇気と体力がなかった。
自転車に荷物をゆっくり積んでいる女の子。いかにもどっか連れてって欲しそうじゃないか!
行け、行くんだ、さあ、立ち上がってGIRLに向かって 「カラオケいきません?」と言え。
しかし私は・・・・やっぱやめた。もうナンパなどする歳でもないしなぁ・・・

家までの帰路。ジャズがかかった車内で、私は猛然と後悔したのは言うに及ばない。
「きみたちこれから用事あんの?家帰るの?1時間ほどカラオケかお茶行かない?」
言えば良かった!!!!!ちくしょう!!!!!ダメで元々なんだな、人生は!!!!

30ソアラ
keys

私は帰宅してテレビを眺めてる今でも後悔している。

    声かければ良かった!!






関連記事
スポンサーサイト
3 CommentsPosted in 食べ物、飲み物
-3 Comments
By XXX04 17, 2010 - URL [ edit ]

お話が面白かったですw

By YYY04 17, 2010 - URL [ edit ]

ありがとうございます!

By 04 18, 2010 - URL [ edit ]

おもしろいね。このblog
年は何歳なんですか。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。