スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本軍と阿片

08 17, 2008
満州国、日本の傀儡国家。瀋陽郊外に阿片工場の候補地を訪ねる。
さすがNHK、東京裁判を少しだけ見せ、出だしからして非常に面白そうだ。
年間およそ30㌧の阿片を製造。更にヘロインやコカインも製造していたという。元関東軍特務機関員のおじいさんにインタビュー。キャンディー10粒分が当時1月分の給料で売れたという。
満州国時代の政府が関与したアヘン窟。阿片、麻薬の中毒者110万人。1つの都市に4000箇所のアヘン窟があったという。大倉財閥の資料の中の大蒙公司の欄に関東軍の陰謀が隠されていた。ノルマが課せられるケシの栽培。内蒙古だけで3マンヘクタールの農地。100万人が耕作に従事したという。
1912年。日中戦争。
東條英機の指示。阿片を傀儡政権の財源とせよ。陸軍中央部は関東軍の暴走を止められなかった。ジュネーブの国際連盟。各国の日本軍と阿片の関係に対する報告書。各国は日本を監視し続けていた。ヨーロッパは自分でやってたくせに、日本に矛先を向けたわけだ。
第23回アヘン諮問委員会に送り出された天羽英二。日本を擁護したが、中国は今まで自分がやってたくせに、蒋介石は方針を変え、日本に矛先を向けた。米国のフラー代表も発言。満州では毎日75~100キロのモルヒネ、ヘロインが製造されている。麻薬で得た金を戦争に使うのは許されない。
そして中国が国際連盟に、日本に対して経済制裁を発動するように提議。
天羽も覚悟した。日本は国際連盟に対し全ての協力を破棄。日本は孤立した。
日中戦争は進み、日本の侵略地域に満州国を除いても3つの傀儡政権を樹立した。昭和13年の軍事費の割合は国家予算の76.3%となる。そして関東軍出身の東條と板垣が陸軍の大役に就任。そして日本軍は33万トンの阿片を中国で押収したという。証言者が出てくる。(古い話なのによく探してくるもんだ、このNHK!)日本陸軍から一兵士までが、いかにして阿片を奪ったかが語られる。
上海の高層ビルの谷間に残っている古い町並みに取材。南京では30万人の人口のうちヘロイン中毒者は5万人であった。(そりゃいいが、ちゃんとウラを取ったのか?NHKよ。)
東京裁判での里見甫(はじめ)の映像が出る。里見の経営していた中国の会社の資料。「阿片業務を日本の把握下に置くこと」とある。昭和16年度の阿片の売上げは3億元に達した。これは南京国民政府の国家予算に匹敵。
また証人登場。里見の友人というおじいさん。(しかしよく探すなあ、NHK)
アメリカの公文書図書館。アヘン王とも呼ばれた里見甫に関する莫大な資料が保存されていた。民間人としての里見が軍に利用されたというのだ。(日本軍も生き残りを賭けて、よく考えたじゃないか。それも少しくらい誉めろ。戦争に善悪はない。誉めなくても評価はしろ。)楠本という人物の名が挙がる。宏済善堂という里見の会社が暴かれる。そして日本の国家機関、興亜院がアヘンの流通の拠点となっていたことが明らかになる。
そして話は大東亜共栄圏
昭和19年8月10日、ソ連侵攻。
満州から非難するためにも阿片が使われたという。(どこまで暴くんだ、NHK!)
宏済善堂のなれの果て。そして関東軍司令部は大量のアヘンの隠蔽を目論む。徹夜で穴を掘り、夜明けまでに大部分の阿片を埋めてしまった。
東京裁判。被告の東條英樹、板垣征四郎の前で、民間人・里見甫は証言した。「国際条約違反は分かってました。しかし我々の戦争は阿片なしではやっていけませんでした。」

すげー日本の悪を今更暴くなあ、NHK。
そりゃ知識としてはいいけども、ソ連や中国の虐殺・殺戮・粛清なんかには触れないわけ?それでも日本の放送局なんかい?

続けて教育テレビで何かあるな。見るとするか、8月だからな。

tojo.jpg
関連記事
スポンサーサイト
-8 Comments
By くろきつね08 18, 2008 - URL [ edit ]

久々に内容のあるNHK特集でしたねぇ。
そりゃ、中国に「七代先まで呪ってやる」と
思われても仕方のないことしてました・・・かね。

By babysis08 18, 2008 - URL [ edit ]

内容が重かったですね。
思わず私などは、今更日本をこんなに卑下してどうする?
戦後何年経っているんだ?
子供が見てたら、一番たちが悪い。
日本人としての自信をなくしてしまう番組じゃないか?
と感じてしまいました。

でもこういう番組を見れば、ああおそらく大日本帝国・日本軍は、
中国でやりたい放題だったんだな。・・・と感じますね。

中国人と韓国人は(これは日本人との決定的な差ですが)、
大陸に住んでいたため、多くの侵略・戦争を経験している故、
強かで、一筋縄では行かず、自分の利益になると思えば
簡単に服従したふりを平気でするし、何でも大声で訴える。
ような資質を持ってると思います。

日本人は殆ど逆かも。おとなしくて、過度の自己主張はみっともない、
と窘められる社会を形成しています。

・・・えっと、何が言いたいのかと言うと、うまく整理できません。

By 08 18, 2008 - URL [ edit ]

というよりも、「日本がその勢力を伸張させる以前から清にはアヘン吸引の悪しき風習はあった」から。
それを文化にしてしまったくらいで(優雅な吸引法とか精緻なアヘンキセルとか)。
供給する組織が日本の敵対勢力だとして、敵のバイのタネを掴んじまうのと金(帳簿に載らない)が手に入って
一挙両得だろうし。
「関東軍の特務機関」がその手をやってても不思議ではないが、それをもって日本軍=悪の権化みたいな
書き方・言い方をするとしたら、ただの馬鹿ではないかと。

そもそも日本は台湾などでは「阿片中毒を根絶するために」
阿片の管理専売制を確立したわけですしねえ。
 支那大陸でのみそうしなかったと主張するなら、やはり確実な
ソースがほしいところです。

By babysis08 18, 2008 - URL [ edit ]

貴方のように短い文で物事を語れる方が非常に羨ましいです。
非常に”シャープさ”を感じて、緊張します。

>供給する組織が日本の敵対勢力だとして、敵のバイのタネを掴んじまうのと金(帳簿に載らない)が手に入って
>一挙両得だろうし。

バイとはbuyのことですか?
出来れば上記の文の意味を説明頂けたら嬉しいのですが。

By Yasuki08 19, 2008 - URL [ edit ]

アメリカはどうして原爆を落としたのか?と疑問に思う人がいる。
その前に、どうしてあの直前までに降伏を受諾出来なかったのか?
どうしてあんな泥沼の戦争になったのか?
を知らないと見えてこないと思う。

軍部の暴走振り、その一端を見た思いがした。
国家存亡の危機を自ら作りながら、自らの私服のみを肥やしていく。
政治家が官僚を止められないのは今も昔も大差ないかもしれない。

By 08 20, 2008 - URL [ edit ]

>そもそも日本は台湾などでは「阿片中毒を根絶するために」
>阿片の管理専売制を確立したわけですしねえ。

それ自体嘘だったんでしょ。
そう考えるのが妥当。
戦争だもん。日本もアメリカもナチスも大差ない。

By Yasuki08 22, 2008 - URL [ edit ]

当時、心から天皇を崇拝し、純粋な気持ちで家族・仲間を守るために戦った人は、悲劇としか言いようがないなぁ

三八小銃を落とすと、天皇陛下に謝れと教育していた陸軍。
当の陸軍上層部こそが、天皇を道具程度にしか思っていなかったのだから…

要するにシビリアンコントロールが効いてなくて、官僚にいいように操れていたと、しっかりと認識するべきだろう。

By しゅーまろ08 24, 2008 - URL [ edit ]

1912年→明治45年(明治最後の年)
たぶん、昭和12年。
ソ連が日本に参戦したのは、
昭和20年8月。したがって、1945年。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
-0 Trackbacks
Top
プロフィール

babylonsist

Author:babylonsist
足の太い女は情が薄いらしい。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  02  01  09  08  07  11  10  09  08 
全記事表示
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
★★★★ おすすめ記事一覧 ★★★★
拍手の多い順に記事を並べています。 おヒマな時にどうぞ。

   ↓ ↓ ↓ ↓
******* BIKE *******
******* TRAVEL *******
******* TRAVEL 2 *******
******* GIRLS *******
******* GIRLS 2 *******
******* GIRLS 3 *******
******* MUSIC *******
******* MUSIC 2 *******
******* MUSIC 3 *******
******* CARS *******
******* CARS 2 *******
******* CARS 3 *******
******* DIARY *******
******* DIARY 2 *******
******* DIARY 3 *******
******* DIARY 4 *******
******* DIARY 5 *******
******* DIARY 6 *******
******* DIARY 7 *******
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。